パリ JapanExpo出展記録①
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

パリ JapanExpo出展記録①

パリJapanExpoは2000年よりフランス・パリで開催している日本文化イベント。毎年ヨーロッパ全土から日本カルチャー好き約25万人を動員していましたが、2020年、2021年は新型コロナウイルスの影響で中止され、2022年の7月に延期されていた21回が開催される予定です。

オタク川柳を毎年開催し、萌えるドメイン.moeを運営するインターリンクも、日本のオタク文化を世界に広める活動の一環として、2011年から2015年までの5年間、毎年出展していました。

今回はその出展記録の一部をご紹介したいと思います。

2013年にはブースにて「フランス人が好きな日本人アイドル女性の顔アンケート」を行いました。国を超え、年月を超えて現地ファン投票の熱気が伝わってきますね。


また、パリJapanExpoにはオタク川柳と同時開催される猫耳コンテストのグランプリに輝いた猫耳キャラクターにゃこ式部も毎年日本から参戦してもらい、日本の伝統(?)猫耳コスプレイヤーは現地でも人気でした。

画像1

4代目にゃこ式部 のろちゃん、パリのカメコさんたちも注目!

画像2

6代目にゃこ式部 柚木崎礼央くん、猫耳男子も負けてません

画像3

7代目にゃこ式部 三鷹さん、パリ市内に溶け込む猫耳娘
現地の老若男女問わず写真撮影されていました

来年2022年の7月にはまたJapanExpoに参戦し、再び日本のオタク文化を花の都パリにお届けできることを願っています。

上級者向け(使う人のあまりいない)の特殊な(微妙な)サービスを提供する株式会社インターリンクです。 https://www.interlink.or.jp/